ページ内容の先頭「遊休機械無償マッチング支援プロジェクト」への協力について

新潟信用金庫 個人のお客様 > 「遊休機械無償マッチング支援プロジェクト」への協力について

2014年08月29日更新

 新潟信用金庫では、東日本大震災による津波などで機械等を流失・損壊した事業者の復興支援を図るため、全国各地の事業者から遊休機械等を無償で提供いただき、被災事業者の要望とのマッチングを行なう「遊休機械無償マッチング支援プロジェクト」に協力し、新潟商工会議所を通して無償で提供いただける事業者を紹介する取り組みを平成26年9月1日(月)より始めることとしました。
 このプロジェクトは、日本商工会議所が、全国の商工会議所に呼び掛け、平成23年6月から展開しており、新潟商工会議所も取り組みをしており当金庫もこの趣旨に賛同し協力するものです。
 ご提供いただいた機械の帳簿価額は広告宣伝費として損金算入することができる他、機械の提供に当たって要した修理・調整等の付随費用も税法上損金算入できます。また、機械の輸送費用は原則東北六県商工会議所連合会が負担します。

 当金庫としましても、被災地の早期復興に役立てたいと考えておりますので皆様のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※詳しくは、下記をご覧ください。

関連リンク先

関連ファイル

このページの先頭へ