ページ内容の先頭防犯訓練の実施について

新潟信用金庫 個人のお客様 > 防犯訓練の実施について

2015年12月03日更新

 新潟信用金庫は、当金庫出来島支店において金融機関を狙った強盗事件を想定した防犯訓練を実施しました。
この訓練は、セコム上信越(株)と新潟東警察署のご協力を得て、支店職員が参加して実施したもので、セコム上信越(株)の職員が犯人に扮して当金庫に押し入り現金を要求するという設定で行いました。なお、防犯訓練終了後に「振り込め詐欺防止に関する講習会」も併せて実施しました。

 信用を基盤とする金融機関にとって、日常業務をめぐる安全と平穏の保持が重要課題のひとつとなっております。とりわけ、強盗事件に遭遇したときには身体や財産の安全を図り、かつ事件の早期解決に寄与することができるように自主防犯態勢を確立しておくことが極めて大切です。

 当金庫は、今後もこのような取組により防犯体制の強化に努めてまいります。

                 記

1.実施日時
  平成27年12月2日(水) 午後4時40分〜午後5時10分頃まで

2.実施店舗
  新潟信用金庫 出来島支店(新潟市中央区出来島2丁目3番5号)

                                    以 上

    このページの先頭へ