ページ内容の先頭「新潟県における地域の見守り活動に関する協定書」の締結について

新潟信用金庫 個人のお客様 > 「新潟県における地域の見守り活動に関する協定書」の締結について

2016年02月02日更新

 新潟県と新潟県信用金庫協会は「新潟県における地域の見守り活動に関する協定書」を締結しました。この協定に基づき、各市町村における地域の見守り活動について、当金庫も含め県内の9信用金庫と市町村との協力体制が整備されることになりました。金融機関としては今回が初の協定締結となります。

 当金庫は、今後も地域の見守り活動をはじめ、さまざまな活動に積極的に取り組み地域社会に貢献してまいります。

                           記

1.目的
 地域の見守り活動について、協力体制を確立することにより、ひとり暮らしの高齢者をはじめ、障がい者や子どもの安全安心な生活の確保をするとともに、地域福祉の向上に寄与することを目的とします。

2.協定の内容
・信用金庫の職員が日常業務において、営業ルート上の住民に関して何らかの異変を察知した場合に、当該市町村への連絡。
・県及び市町村が行う高齢者福祉及び高齢者の見守りに関する広報・啓発活動(新潟県高齢者見守り強化月間など)への協力。

3.協定締結日
 平成28年2月1日(月)

    このページの先頭へ